猫背は目を小さくさせる!? 体と顔は膜でつながっているから!


初の電子書籍リリース!

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・
eBOOKプレゼント_シンメトリー美人mrs.png
期間限定!eBOOKプレゼント
(セルフケア動画付き)

▼ダウンロードはこちら▼
%%%_LINK_17553_%%%

もうダウンロードしてみましたか?

 
 
 

身体の動きが
お顔のパーツを決める!?

 

*・*・*・*・*・*・*・*・*・
猫背は目を小さくさせる!
身体とお顔は膜でつながっている!

*・*・*・*・*・*・*・*・*・

 

 
左右対称な美しさを軸から創る
シンメトリー美人®セラピストの
渡辺数代です。

 

前回は、人間の体は、
「筋膜」という膜によって
全身が繋がっていて、

筋膜
身体の状態によって
お顔のパーツも影響を受けると
お伝えしました。

 

 

シンメトリー美人革命セッションを
お受けになった方で
よくある変化の一つをご紹介します。
 

猫背の方が
姿勢がきれいになるだけで
小さかった目が大きくなるのです。

眼球自体は同じなのに、
なぜか

 
 
 
詳しい説明は
筋膜の説明になり長くなるので、
ここでは省きますが、
(シンメトリー美人革命のグループレッスンで
 行っております)
 
 
 
身体の前側と
後ろ側の筋膜のバランスが
関係するのです。
 
 
 
立った状態で
体を前かがみにして、
足指を甲側に反らす
まぶた緩み下がります
 
 
 
逆に、
体を背を反らして
足の指先げると
おでこまぶた吊り上ります。

 

つまり、
身体の前側の筋膜が縮む
目が小さくなり

 

身体の裏側の筋膜が強くなると
目が大きく開きやすくなるのです。

 
(バレリーナで、
パッチリ縦に大きく開いている目の方が多いのは、
背筋が使われているからです。)
 
 
この身体のつながりにねじれが生じると
左右の目の大きさに差が出て
しまうのも納得できます。
 
 
その左右差をごく自然に軽減させることが
シンメトリー美人メソッドの目的です。

 
 
この身体のつながりがわかれば
目元美人になり
見た目年齢マイナス30歳が目指せますよ^ ^

シンメトリー美人.png
体験会に参加してみる方は
▼こちらをクリック▼
%%%_LINK_17605_%%%