丸まって寝ると目が◯◯くなる!


初の電子書籍リリース!

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・
eBOOKプレゼント_シンメトリー美人mrs.png
期間限定!eBOOKプレゼント
(セルフケア動画付き)

▼ダウンロードはこちら▼
%%%_LINK_17553_%%%

もうダウンロードしてみましたか?

 
 
 

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*
足を抱え込むように
丸まって寝る
目が◯◯
*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

 
左右対称な美しさを軸から創る
シンメトリー美人®セラピストの
渡辺数代です。
 
 

昨日は、
傾けて寝ていると目の大きさ違い
が生まれることをお伝えしました。
 
 
今日は、
抱え込むように
丸まって寝る
どんなお顔への作用が生まれるか
紐解いてみますね。
 
 
 
 
 
 
からだを
丸めて足を抱え込むように寝ると
腹筋の筋膜の緊張が増します
 
 
 
腹筋の筋膜は
胸から首、側頭骨と続いている
ため、このラインが緊張することで、
 
 
 
顔が前に付きだすように働き、
 
 
結果的に
眼窩(がんか)を縮小してしまい
目を小さするように働きます。
 
 
 
また、
どちらか片側のみ
足を曲げたとしても
 
 
曲げた側
同じ側目が小さくなります。
 
 
 
これは、以前、
「猫背が目を小さくさせる」
ことをお伝えした際に説明しましたが
 
 
******************
身体の
前側の
筋膜が縮む

目が小さくなる
******************
という作用があるからです。
 
 
 
 
長時間の寝方の癖で、
ゆがみは定着していってしまいます。
 
 

ゆがみの解消方法も大事ですが

 
ゆがむ仕組みを
理解することで
ゆがみを未然に防ぐことに
つながりますね^^
 
 
 
今日は、
足を抱え込ん
丸まって寝る
目が小さくなる
ことをお伝えしました。
 
 
 
ただし!
 
実は、
手枕の仕方で
目は大きくもなるんですよ。
 
 
この説明は、
とっても長くなるので、
ここでは省きますが、
 

ゆがみを未然に防ぐには、
ゆがむ仕組みを
理解することです。

 
 
理解することで、
日々の生活から
ゆがませない習慣が取り入れられます。
 

明日は、
さらに寝る姿勢についてのゆがみについて

紐解いていきますね。
 
 
お楽しみに^^
 
 
 
 
 
 
寝る姿勢も気をつけることで
目元美人になり
見た目年齢マイナス30歳が
目指せますよ^ ^

シンメトリー美人.png
シンメトリー美人を体験してみたいと
思ったら!
▼こちらをクリック▼
%%%_LINK_17605_%%%