寝たときの重力で顔が変形するの?!


初の電子書籍リリース!

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・
eBOOKプレゼント_シンメトリー美人mrs.png
期間限定!eBOOKプレゼント
(セルフケア動画付き)

▼ダウンロードはこちら▼
%%%_LINK_17553_%%%

もうダウンロードしてみましたか?

 
 
 

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・
寝ているときは四角顔!
*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

 
左右対称な美しさを軸から創る
シンメトリー美人®セラピストの
渡辺数代です。
 
 
 

今日から
寝ている姿勢で顔が歪む!
についてお伝えしています。

 

立っている時
寝ている時とでは、
 
 
重力向きによって

 
頭の重みが加わる骨が変わり
お顔のゆがみ方変わることを
お伝えしました。
 
 
 
 
 
それでは、理由を説明しますね。
 
 
 
 
立っている時は、
頭から足の方向に重力がかかるため、
頭部の重みがかかります。
 
 
 
 
 
そして、
お顔
の骨は下に伸長
凸出斜め下に移動します。
 
 
アメリカの美容医療に関する医学雑誌“PlasticandReconstructiveSurgeryJounal”2011年1月号より骨の老化
 
年齢を重ねて
お顔が縦に伸びてきた方は、
 
 
 
重力によって、
頬の骨が斜め下に
落ちてきたから
です。
 
 
 
寝ている時(仰向け)は、
頭部の重みは枕に接している
後頭部にかかります。
 
 
 
 
立っているときとは反対に
お顔の骨は
後ろ上方に移動し
がります。
 
 
 
つまりているときは四角顔
に近づくことになります。
仰向けで寝ると四角顔.png
 
 
専門的には
頭指数とうしすう)と云いますが、

 
頭の縦の長さに対して
横の長さの割合をだす
数字に違いが生じます。
 
 

今日は、ここまで。

 
 
仰向けで寝ているときは、
四角顔
になるのです。
 
 
 
 
それでは、明日は、
傾け寝ている場合は
お顔の左右差についてです。
 
 
 
どんな左右差生まれるのか
紐解いていきますね。
 
 
要チェックですよ^^
 

立っている時の姿勢も
寝ている時の姿勢も
重力の関係と気をつけるポイントさえ
おさえればゆがみが防げます!

 
 
重力の関係もわかれば
目元美人になり
見た目年齢マイナス30歳が
目指せますよ^ ^

シンメトリー美人.png
シンメトリー美人を体験してみたいと
思ったら!
▼こちらをクリック▼
%%%_LINK_17605_%%%